想い。

ミニマリスト。
とてもシンプルな暮らし。 

言葉で表せば簡単ですが、なかなかシンプルに少ない物で暮らすのは難しいです。
でも、物が多ければどこに何があるか分からなくなってしまうのも事実です。 

そこで、昨年末に少なくシンプルに暮らす目標を立てました。
まだまだ目標到達まで遠い道のりですが、少しずつ前に進みたい!
時に、どうしたら良いか迷い立ち止まって悩んでしまう私ですが、成長過程も楽しみながら『ミニマム』へ近づけたら良いなと思います。

今日は、子供達の迷子になりやすい冬小物をどうしたら良いか考え実践中です。

a0334894_10380353.jpeg

玄関先に置いてあるパイプハンガーにトートバックを掛けました。
帰って来たら手袋、ネックウォーマーをポンポン入れるだけの仕組みです。

子供に『片付けなさい!』とリビングに放り投げられたままの手袋を見ては言っていましたが、何かが違うといつも思っていました。
子供でも簡単に出来る方法を考えて、失敗したらまた考える。
(籠にしまう方法も試して見ましたが失敗。今の放り込み方法は、なかなか良い感じです。)

帰って来たら、手袋とネックウォーマーを放り込んでいます。 

少しずつ親の私も子供達も失敗を繰り返し成長しているんだなぁと思います。

[PR]
by harb-sumire | 2016-02-18 10:39 | 掃除・片付け
ふんわり食パンと付けタレ黄金比! >>